私の保有している高配当銘柄(日本株&米国株)を公開します

経済的に自立した早期退職高配当株

私が保有している株式銘柄(高配当銘柄)を公開します。

本記事を見て頂くことで30代独身男性の私”のこりん”の保有銘柄が分かります。

高配当銘柄が欲しいけど・・

どんな銘柄があるの?

他の投資家はどんな銘柄を保有しているの?

っといった疑問を持っている方には参考になる記事です。

なお、基本購入した高配当株はガチ保していますが、減配や無配等が起きた場合は売却をしていく予定です。

そのため、2022年2月5日時点の保有している高配当銘柄っと思って頂けたら幸いです。

保有銘柄

日本国旗とアメリカ国旗

私は国内&海外(米国)の2つの地域に投資をしています。

なので、まず初めに国内株、次に米国株の順に公開していきます。

国内の高配当銘柄

それでは国内株の公開です。

私は7銘柄を保有しています。

積水ハウス(1928)

会社名にも入っている通り、ハウス=家を扱う企業です。

戸建てはもちろん賃貸住宅やマンションと幅広く事業を展開しています。

また、国内だけではなく海外での不動産開発も展開する総合ハウスメーカーです。

配当利回り:3.78%

配当回数:2回/年

配当月:1月/7月

PER10.66
PBR1.11
PSR0.62
PERやPBR、PSRというのは株価が割安・割高か判断を判断する指標だよ。似ていて最初は覚えるのが大変だと思うけど、教科書の最初の1ページに登場するぐらい有名な指標なので、知らない人は以下記事”最低限知っておきたい株式用語6選”で説明しているので見てみてください。
https://nokorinblog.com/must-see-beginners-6-stock-terms-should-know-least

JT(2914)

日本たばこ産業(JT)は、たばこ事業を中核に医薬品や食品分野にも事業を展開しています。たばこ事業と比べれば、比率はかなり低いです。

なお、国内だけでなく海外でのたばこ事業拡大のため、積極的にM&Aを行っています。

配当利回り:6.03%

配当回数:2回/年

配当月:6月/12月

PER12.48
PBR1.48
PSR2.04

武田薬品(4502)

武田薬品工業は日本トップの製薬企業です。

世界でも売上トップテンに入ります。

主に希少疾患・癌・中枢神経・消火器の薬品に力を注いでいます。

配当利回り:5.32%

配当回数:2回/年

配当月:3月/9月

PER21.86
PBR0.99
PSR1.53

キヤノン(7751)

カメラの最大メーカーです。カメラ以外にも事務機器・監視カメラ・半導体の事業を展開しています。

配当利回り:3.59%

配当回数:2回/年

配当月:6月/12月

PER11.87
PBR1.01
PSR0.96

オリックス(8591)

オリックスは、超多角化企業です。

CMでお馴染みのリース事象をはじめ生保、不動産、海運などなど幅広い事業を展開しています。

また、エネルギー、空港運営などの事業投資も積極的に行っています。

配当利回り:3.18%

配当回数:2回/年

配当月:3月/9月

PER9.59
PBR0.95
PSR0.00

KDDI(9433)

KDDIは、携帯電話や通信回線を展開する総合通信大手企業です。

昨今、物販などの非通信事象を伸ばすことに積極的です。

配当利回り:3.33%

配当回数:2回/年

配当月:3月/9月

PER12.88
PBR1.71
PSR1.62

ソフトバンク(9434)

ソフトバンクは、SoftbankとYモバイルを運営するソフトバンクグループ企業の中核です。

配当利回り:5.97%

配当回数:1回/年

配当月:3月

PER13.54
PBR4.33
PSR1.25

米国の高配当銘柄

続いて米国株の公開です。

日本株と違って聞きなれない企業の株が多いと思います。

ですが米国株をやっている方であれば、ご存知の銘柄ばかりだと思います。

アルトリア グループ(MO)

アルトリア・グループは、日本でいうJTです。

「マルボロ」などの銘柄を製造、販売しているたばこ大手企業です。

配当利回り:7.17%

配当回数:4回/年

配当月:1・4・7・10月

PER82.57
PBR27.3
PSR4.44

フィリップ モリス インターナショナル(PM)

フィリップ・モリス・インターナショナルも上のアルトリアと同様でたばこの製造、販売企業です。

配当利回り:4.83%

配当回数:4回/年

配当月:1・4・7・10月

PER19.49
PBR0.00
PSR5.64

インターナショナル ビジネス マシーンズ(IBM)

IBMはご存知の通りコンピュータ関連の製造やITコンサル事業を展開するIT企業屈指の大企業です。

配当利回り:4.78%

配当回数:4回/年

配当月:3・6・9・12月

PER21.7
PBR6.51
PSR1.68

エクソン モービル(XOM)

エクソン・モービルは、石油や天然ガスの採掘・生産をしている米国最大のエネルギー企業です。世界でも数本の指に入る石油メジャー企業です。

配当利回り:4.32%

配当回数:4回/年

配当月:3・6・9・12月

PER15.14
PBR2.13
PSR1.91

AT&T(T)

AT&Tは携帯電話事業を扱う米国最大の通信事業企業です。

日本で例えるNTT的な存在です。

配当利回り:8.64%

配当回数:4回/年

配当月:2・5・8・11月

PER7.28
PBR1.06
PSR1.02

SPYD

SPYDの正式名称は”SPDRポートフォリオS&P500高配当株式ETF”です。

世界3大資産運用会社の1つ「ステート・ストリート社」が提供するETF(株の詰め合わせパック)です。

S&P500種指数に連動する配当利回りが高い上位80銘柄に平均分散投資が出来る金融商品です。

分配回り:4.75%

分配回数:4回/年

分配月:3・6・9・12月

経費率:0.07%

VYM

VYMの正式名称は”バンガード・米国高配当株式ETF”です。

世界3大運用会社の1つの「バンガード社」が提供する高配当ETFです。

アメリカ株式市場全体の構成銘柄から平均以上の配当利回りを出す約400銘柄に時価総額加重平均で投資ができる金融商品です。

分配回り:2.79%

分配回数:4回/年

分配月:3・6・9・12月

経費率:0.06%

JEPI

JEPIの正式名称は”JPモルガン・米国株式・プレミアム・インカムETF”です。

オプション取引、米国大型株への投資を行うアクティブ型のETFです。

分配回り:7.56%

分配回数:毎月(年12回)

経費率:0.35%

QYLD

QYLDの正式名称は”グローバル・X・NASDAQ 100・カバード・コール・ETF”です。

簡単に言うとナスダック100銘柄を保有しつつ値上がり益を放棄し、代わりに配当金として受け取るETFです。

分配回り:11.80%

分配回数:毎月(年12回)

経費率:0.60%

まとめ

今回は私の保有している高配当銘柄を紹介しました。

いかがだったでしょうか。新しい発見はありましたか?

日本株と米国株を比較すると米国の方が配当回数が多かったり、利回りが良かったりするので魅力的に感じますよね。

ただし、外国株は二重課税になったり、為替のリスクがあったりと投資する上では理解しておいた方が良い内容があります。

ですが、その内容を踏まえたうえでも日本に投資するより、私は米国の方が有益な投資先だと感じています。

あ、日本株と違い米国株って1株から買えるので、小額からでも投資しやすいです。

もし、これから米国株をやるなら私のおすすめの証券会社はSBI証券です。

おすすめの証券口座を書いた記事もあるので良かったら見てみてください。

証券口座の開設方法とおすすめの証券口座3選
ブタくん 最近コロナで株価が下がっているって聞いたから僕も投資はじめようと思ったんだけど・・・何からすればいいのか分からない!!教えて~ この記事を読んでくれている読者さんと一緒に投資のはじめの一歩の...

最後まで読んで頂きありがとう御座いました。

コメントも頂けると喜びますので、お気軽に書いてください。

コメント